節約

シャンプーの詰め替えでどれくらい節約になるの?

シャンプーやトリートメントの詰め替えって、どれくらいお得になるの?

こんな悩みを解決します。

 

私はシャンプーの詰め替えが面倒くさくてボトルを買ってしまうことが多かったのですが、節約を始めてからは安い詰め替えパックを買うようにしています。

そこで、ボトルではなく詰め替えパックにすることで、どれだけ節約になるのかを調べたので紹介します。

 

また、詰め替えのデメリットと、その対策も一緒にみていきましょう。

 

この記事の内容

  • シャンプーやトリートメントは詰め替えでどれくらい節約になるのか
  • 詰め替えのデメリット
  • デメリットの対策

 

 

詰め替えでどれだけお得になるのか

 

結論を言うと

シャンプーの詰め替えで年間1000円以上も節約になる

ことがわかりました。

 

この結論を出すために、私が使っているシャンプーの値段と、年間のシャンプーの使用量を調べたので、わかりやすく解説します。

 

ボトルと詰め替えの値段

 

私は普段「Pantene(パンテーン)」というシャンプーを使っています。

みなさんもきっと1度は聞いたことがあると思います。

 

こちらのシャンプーのボトルと詰め替えパックの値段はこのようになっています。

ボトルタイプ 詰め替えパック
商品の値段 450mlで約600円 2,000mlで1,700円
100mlあたりの値段 約130えん 約85円

 

詰め替えパックは100mlあたり約85円お得だということがわかりました。

 

ボトル1本分で計算すると約380円もお得になります。

 

年間のシャンプー使用量

 

シャンプーの使用量は1回6mlが推奨されているようです。

そこで1日1回、6mlずつシャンプーを使うと考えて年間の使用量を計算します。

 

すると、年間のシャンプーの使用量は約2,190mlにもなります。

 

ボトル1本が450mlなので、1年で4〜5本のシャンプーを使っていることになります。

 

1年でどれだけお得?

 

これまでの情報をもとに、1年でシャンプーにどれだけお金を使うことになるか計算すると

 

ボトルを買った場合=1年で2,800円

詰め替えパックを買った場合=1年で約1,850円

 

となります。

 

なんと、詰め替えパックの方が約1,000円もお得だということがわかりました。

 

トリートメントとボディーソープでも同じように詰め替えパックを使うと、年間で3,000円以上の節約になります。

 

詰め替えパックが圧倒的にお得だよ!

 

詰め替えのデメリットと対策

 

ここまでの内容から、詰め替えパックの方が圧倒的にお得だということが分かっていただけたと思いますが、詰め替えにはデメリットもあります。

 

それは、

同じボトル容器を何度も使っていると、雑菌が繁殖してしまう

という事です。

 

髪をきれいに洗うはずが、雑菌まみれにしてしまっていた、なんて絶対に嫌ですよね。

 

そうならないための対策として

 

  • 詰め替える前にボトル容器をしっかり洗う
  • 洗ったボトル容器は完全に乾燥させる

 

この2つが重要です。

 

危険性や洗い方についてはこちらの記事に詳しく書いてあります。

シャンプーの詰め替えで雑菌が繁殖する!?危険性と対策を解説

シャンプーの詰め替えは、容器に雑菌が繁殖して危険なの? 雑菌の繁殖を防ぐためにはどうしたらいいの?   こんな悩みを解決します。   私は節約のためにシャンプーの詰め替えを利用して ...

続きを見る

 

また、容器を洗うのが面倒くさいという人にはこちらのアイテムがおすすめです。

 


詰め替えそのまま 世界一受けたい授業 フルセット MS-7 ミニ mini セット 【三輝メーカー公式指定ストア】シャンプー・リンス・ボディソープ等の詰め替え

 

こちらのアイテムは、詰め替えパックをそのまま使うことができるので衛生的です。

 

シャンプー代を節約するために詰め替えパックを使う際は、しっかりとボトル容器をきれいにしましょう。

 

シャンプー以外も詰め替えでお得に!

 

シャンプー以外の日用消耗品も、詰め替えができるものがたくさんあります。

 

例えば

  • 食器用洗剤
  • 洗濯用洗剤
  • 柔軟剤
  • 除菌スプレー

 

これらも容器ごと買い換えるより、詰め替えパックを買った方がお得です。

 

詰め替えパックの中には、「期間限定で〇〇%増量」のようにお得なものがあるので、こまめにチェックする事をおすすめします。

 

シャンプー、トリートメント、ボディーソープと合わせて、日用消耗品の詰め替えを上手に使うだけで、年間5,000円以上の節約になるので、ぜひ実践してみてください。

 

まとめ

 

この記事の内容をまとめると

  • シャンプーの詰め替えで年間1,000円以上の節約になる
  • 詰め替えの際にはボトルをしっかり洗った方がいい
  • その他の日用消耗品も合わせれば、詰め替えを上手に使うだけで年間5,000円以上の節約になる

 

となります。

 

年間5,000円というのは1人あたりの計算なので、4人家族であれば年間2万円もの節約になります。

 

このことから、詰め替えを上手に使うことで、想像以上の節約効果があることが分かっていただけたと思います。

 

少し面倒に思うかもしれませんが、詰め替えを上手に使って節約を頑張りましょう。

-節約
-, ,

© 2021 MAKISE BLOG Powered by AFFINGER5